ライフスタイル

使い方は無限!手ぬぐいの魅力と活用術

デザイン豊富でついつい買ってしまう手ぬぐい。日本の手ぬぐいの歴史は古く、昔から生活になくてはならないイッピンでした。最近ではまた見なおされ、専門店も多く見られますね。手元にある手ぬぐいは使わないともったいない!手ぬぐい活用法もご紹介です。
伝統工芸

曲げわっぱの魅力と手入れ法

秋田杉で作られた大館の伝統工芸「曲げわっぱ」。最近ではインスタの影響からひそかなブームとなっているそうです。使ってみたいけど、手入れが面倒そうという方も必見。本当に手間いらずで美味しいご飯が毎日いただけるんです。その理由と魅力についてご紹介。
暮らしの器

SNS映えする器の使い方と選び方

インスタなどのSNSでは料理の画像も多いですね。自分で作った料理をアップする場合もあるかと思います。料理だけでなく、器にも気を使っていますか?器次第で料理の見映えも断然ちがってきます。SNS映えする器選びのコツと使い方をご紹介。ぜひご参考に。
暮らしの器

陶器と磁器の違い 知っておきたい取扱い方法

陶器と磁器の違いってわかりますか?よく化粧品のキャッチコピーで「陶器のような肌」とありますが、正確には「磁器のような肌」ですね。その理由は陶器と磁器の特徴の違いにあります。日本ほど陶磁器の産地の多い国はありません。日本人として知っておきたい陶磁器の違いと手入れ法です。
みやげ

東京みやげ |江戸の茶漬けおススメ5選

「東京みやげ」というと洒落たというか「映え」するスイーツとなりがちですが、ここでおススメしたいのが「お茶漬け」。東京は老舗料理や海苔店が多いので、茶漬けは豊富。また、間違いなくどなたにも喜ばれる逸品です。高級なものばかりのようですが、まだまだある東京茶漬け。自分なりのテッパンをさがしてみてください。
お茶

冷たい緑茶を美味しく飲むポイントは緑茶氷

緑茶氷を利用すれば、冷たい緑茶をいつでも好きな時に飲めるようになります。サーモスの水筒でも時間がたてばある程度温度はもどるものですが、緑茶の氷を使えばずっと冷たい美味しい緑茶が飲めます。ぜひこの夏試してみてください。
着物

浴衣の急な雨対策 濡れた時の対処法と事前準備

近年、夏になるとゲリラ豪雨といった急な大雨が頻繁に発生するようになりました。 花火大会などが急止になることも多いですね。 さらにせっかく浴衣でおしゃれしたのに、土砂降りの雨に濡れたら、もう気分も最悪です。 さらに注意したいのが低体温症。最も浴衣に多い素材の綿コーマは一度濡れると乾きにくく、洋服と違って身体に密着して着るため体温が奪われま…
みやげ

東京みやげ | 老舗くず餅おススメ3選

東京のみやげといったら何?意外と決められない東京ならではみやげ特集。今回はくず餅をご紹介。関西のくず餅と違って、東京のくず餅は「本葛」を使いません。小麦粉を発酵させたものを成形します。そのため、独特の食感が楽しめます。喜ばれるてっぱん葛もち情報です。
お茶

日本茶カフェ | 抹茶アイスが絶品の銀座「寿月堂」

日本茶のカフェが東京にも少しずつ増えてきました。銀座の歌舞伎タワー5階にある寿月堂は老舗海苔屋が、本格的に日本茶の美味しさを広めるために展開した、日本茶専門店です。喫茶室ではお茶を楽しむフードやドリンクメニューが落ち着いた空間で味わえ、売店ではここでしか買えないお土産ものも豊富。抹茶アイスは絶品ですので、ぜひ一度!
暮らしの器

備前焼で飲むビールが美味しい理由 | 暮らしの器

「器で飲み物や料理の味が変わる?」 よく耳にする言葉ですが、まんざら気のせいでもありません。 特に飲み物の場合、直に器に口をつけ、その香りを間近で感じるので器の影響力は大きいようです。 ぐい飲みなどは、日本酒の香りはその形状によって変わるとも言います。 そして今回は備前焼でビールを飲むと美味しく感じる理由について。 …