歌舞伎

歌舞伎

歌舞伎座1階席の見え方選び方

歌舞伎座で歌舞伎を観ようと思ったらどの席で観たらいいのか。 歌舞伎は花道もあるので、普通の劇場とはちょっと違います。 1階席でみるときの注意と選び方をご紹介します。
歌舞伎

歌舞伎 仮名手本忠臣蔵の見どころ

年末になると文楽が歌舞伎でどこかで上演される「仮名手本忠臣蔵(かなてほんちゅうしんぐら)」。 もう映画やドラマでもお馴染みなので、ご存知の方も多いかと思いますが、赤穂事件四十七士の仇討の話です。 芝居小屋が不況だったとき、これを上演すればたちまち大入りという人気演目。 「義経千本桜」「菅原伝授手習鑑」と並ぶ三大傑作のひとつとされています…
歌舞伎

初心者安心!若手による新春浅草歌舞伎2020

歌舞伎に不慣れな若い方に人気の「新春浅草歌舞伎」。 年明け初詣で賑わう浅草で始まります。 浅草で歌舞伎が行われるのは平成中村座などの仮設劇場を除いて、毎年新年明けだけ。 「歌舞伎座にはなかなかハードルが高い」と思っている方にこそ観てほしい浅草歌舞伎のご紹介です。
歌舞伎

スーパー歌舞伎新版オグリの見どころ

新橋演舞場で絶賛上映中のスーパー歌舞伎II(セカンド)新版オグリ、2ケ月にわたる歌舞伎としてはロングラン公演ですが、 その全貌と魅力をご紹介。 チケット購入を検討の方は必見! まだ内容知りたくない!と言う方は観た後にまた来てください(笑)
歌舞伎

歌舞伎 髪結い新三のあらすじと見どころ

歌舞伎の人気の演目のひとつ、「梅雨小袖昔八丈(つゆこそでむかしはちじょう)」。 一般的には「髪結い新三(かみゆいしんざ)」で親しまれています。 分かりやすい内容ではありますが、時代背景が分かっていた方が楽しめるかと思います。
歌舞伎

シネマ歌舞伎「幽玄」美と躍動の圧巻の舞台

2019年9月のシネマ歌舞伎「月イチ歌舞伎」は「幽玄」。 坂東玉三郎が太鼓芸能集団 鼓童とタッグを組んで作り上げた、 まさに現実でないような妖艶で迫力ある舞台。 感動冷めやらぬまま、観たものそのままにお伝えします。
歌舞伎

初めての歌舞伎座何着て行く?着物レンタル情報も

「歌舞伎を観に行く時、何を着て行けばいい?やっぱり着物?」 歌舞伎が好きだというと、まず聞かれる質問です。 特に歌舞伎座ってちょっと格式高いですからね。 でも、そんなに心配することないんです。 ポイントは「ラフすぎないこと」。 「せっかくなら着物で。」 という方には、歌舞伎座周辺の着物レンタル情報もご紹介。
歌舞伎

歌舞伎を観に行こう!初心者におススメの演目

「歌舞伎を観に行きたいけど、何を観に行っていいのかわからない。」 「なるべく分かりやすい演目が観たいなぁ。」 今回はそんな方に初心者でも比較的分かりやすい演目をご紹介。 さらに観る演目を決めるポイントも。 参考になれば幸いです。
歌舞伎

歌舞伎を観に行こう!歌舞伎の楽しむツボ

歌舞伎を観たいけど、何を観たらいいのかわからない。 難しそうで楽しめるのか不安という方もいるかもしれません。 でも歌舞伎の楽しみ方って驚くほどシンプル。 もちろん人それぞれですが、実は「台詞がわかりにくい」「ストーリーが難しそう」というのは勘違い。 必見!歌舞伎を楽しむツボです。
歌舞伎

シネマ歌舞伎であの感動をもう一度!玉三郎「鷺娘」

歌舞伎に限らず、舞台が大好きな私ですが、どんなに面白かった舞台でもそのDVDなどを買うことはほとんどありません。 生ならではの臨場感、場の空気も含めてその舞台の面白さと感じているので、それを二次元の映像で観ることはむしろタブー視していました。 ただ、そんな私がシネマ歌舞伎デビューしました。 どうしてももう一度観たいと願いつつ、再演が…