伝統工芸

伝統工芸

山中塗とは 特徴と選び方

石川県には3つの漆器工芸が栄えており、そのうちのひとつ「山中塗」は木地の生成技術が特に優れている漆産地です。お茶道具から日用品まで。誰もが使いたくなる山中漆器の特徴・選び方についてのお話です。おススメアイテムも合わせてご紹介!
伝統工芸

赤べこで疫病除け 歴史と選び方

見ているだけで癒される会津の郷土玩具の「赤べこ」。実は疫病除け・福を招く縁起物ってご存知でしたか?昔の疫病の身代わりにもなってくれたという伝説の赤べこ。この時代だからこそひとつ家に置きたいと思いませんか?選び方も合わせてご紹介。
伝統工芸

伝統工芸のおしゃれギフト おススメアイテム

伝統工芸品というと地味なイメージもありますが、今むしろスタイリッシュでおしゃれなアイテムが盛りだくさん。贈りものに悩んでいる方は必見!職人の手によるクオリティ高いアイテムをギフトにしてみては。おススメアイテムのご紹介です。
伝統工芸

海外でも人気 組紐(くみひも)の魅力と用途

大ヒットアニメ映画「君の名は。」で一躍人気のでた組紐(くみひも)。日本の誇る伝統工芸の一つでもあります。帯締めや羽織紐はもちろんのこと、そのデザインの豊富さや強度の高さから今やあらゆるところで活躍しています。その魅力や使い方のご紹介です。
伝統工芸

浮世絵 | 写楽とは?役者絵の見方と魅力

彗星のごとく現れ、たった10ヵ月で姿を消した東洲斎写楽。実は世界三大肖像画家と言われているほど海外でも人気の絵師です。しかしながらその実態は謎に包まれています。そんな写楽の役者絵の観方と魅力についてのお話です。
伝統工芸

浮世絵とは?400年続くその人気のヒミツ

浮世絵は昔から江戸で大人気でした。そもそも浮世絵とは今でいう広告であり、ブロマイドであり、言ってみれば一つの娯楽ツールでした。アートでもない浮世絵の魅力って?浮世絵についてのお話です。
伝統工芸

萬古焼の魅力と特徴 | 暮らしの器

良く見る土鍋、それ三重県の萬古焼(ばんこやき)かもしれません。国産土鍋の80パーセントのシェアを誇る萬古焼。土鍋や急須はもはやブランドといってもいいほど。その特徴や魅力をご紹介。
伝統工芸

津軽塗とは 特徴と手入れ法

青森の弘前で作られている漆器、「津軽塗」は日本代表の漆器でもあります。その魅力はなんといってもその独特の模様と何層にも塗られることによる耐久性。使っているうちにさらに色が変化していきます。津軽塗の特徴や手入れ法などのご紹介。
伝統工芸

小代焼の魅力と特徴 | 暮らしの器

熊本県の伝統工芸「小代焼(しょうだいやき)」。その味わい深い器は、長い歴史の中に培われた職人の技の集大成。現代においても日常に使いたくなる魅力があります。そんな小代焼の特徴と魅力についてのお話です。
伝統工芸

江戸風鈴の楽しみ方・選び方 驚く風鈴効果とは

江戸風鈴は江戸川区の伝統工芸品。その作り手は今や2件のみ。実は大量生産されている風鈴とは音も違うんです。その江戸風鈴の特徴や楽しみ方のご紹介。また、日本人は夏、風鈴の音により本当に涼を感じられる?身体への効果とは。