お祭り

お祭り

2021年WEB陶器市情報と器選びのコツ

今年の春の陶器市も新型コロナウィルス感染拡大防止のために中止となった産地が多くあります。仕方ないことですが、二年続けてというとちょっと残念ですね。ですががんばってWEB陶器市を開催している産地も。今回は各WEB陶器市の概要情報と失敗しない器選びのコツとは。
お祭り

浅草酉の市2020 おおとりさまの歩き方

浅草酉の市。2020年は開催されるのか心配していましたが、新型コロナ感染予防対策を万全に開催されます。いつもとは異なる開催時間、また、来場者に課せられた感染予防対策も合わせてご紹介。初めての方も安心して参加してください。来年の景気回復を願いましょう。
お祭り

GWの陶器市2020はオンラインで楽しむ!

GW期間、例年なら日本全国のやきものの産地で陶器市が開催されるのですが、2020年はイベントの自粛の影響で中止・延期が相次いでいます。 しかしながらオンラインで開催を決めた陶器市もあります。 今年行きたかった方、毎年遠いこともありなかなか行けなかった方、チャンスです! 本来、陶磁器は手にとって選ぶのが醍醐味と思っている私ですが、今年…
お祭り

赤穂義士祭 忠臣蔵を知るイベント2019

12月14日。300年前の討ち入り事件を振り返るイベント赤穂義士祭。歌舞伎でも大人気の演目のルーツを探るイベントが四十七士の縁の土地で開催されます。中には討ち入りのルートを歩くガイドツアーも。楽しく歴史を振り返ってみてはどうでしょうか。
お祭り

浅草酉の市2019福をめぐる歩き方

毎年11月になると酉の市の案内をちらちら目にします。江戸時代から続く鳳神社では毎年盛大な盛り上がりとなります。せっかく行くならできる限りの福をいただきに行きませんか。酉の市の福めぐりの歩き方です。
お祭り

美濃和紙あかりアート展情報とみどころ

「うだつの上がる町並み」ってご存知でしょうか? 岐阜県美濃市に位置する江戸時代の姿そのまま残る歴史を感じられる町並みです。 そこは「美濃和紙」の産地であり、毎年10月には和紙で作ったあんどんが町中に展示される「あかりアート展」が開催されます。
お祭り

秋の陶器市2019日程情報と歩き方

10月から11月にかけては秋の陶器市が日本全国で開催されます。 「GWはさすがに器を見に行くまでには余裕がなかった。」 と思った方も秋のシーズン足を運んでみてはどうでしょうか。
お祭り

せともの祭2019開催情報 瀬戸焼がお得に

日本の陶器市は大体がGWか10~11月くらいに開催されるなか、愛知県「せともの祭」は毎年9月第2土曜、日曜に開催されます。 せともの祭とは「せともの」の語源「瀬戸焼」の陶器市。 夏休み明けすぐで人混みに行きたくない! という方もいらっしゃるかもしれませんが、品質確かな瀬戸焼が3~5割引きで買えちゃうんですよ。 そんなせともの祭20…
お祭り

浅草ほおずき市 一生分のご利益をいただく

今年もやってきました。 ほおずき市の。 ほおずきだけを売っているお祭り、何が楽しい? と思いますよね。 これは年間でとっても意味のある「縁日」なんですよ。 夜も遅くまでやっているので、会社帰りのデートにもおススメ。 ほおずき市の概要と楽しみ情報です。
お祭り

郡上踊り 徹夜踊りの参加方法は?すぐに踊れる?

日本三大盆踊りのひとつにあげられ、国重要無形民俗文化財指定の岐阜の郡上八幡で毎年行われる「郡上おどり」。 その歴史は古く、400年以上とも言われています。 最近は平成から令和に変わるタイミングでイレギュラーで徹夜踊りが開催されました。 一度行ったらハマるその魅力とは? 行ってすぐに踊れるもの?宿は?どのくらいの人混み? などなど…